はじめての方へ

こんなお悩みが
ありませんか?

最新の筋膜リリースで
症状の改善を目指します

多くの方は長い間症状が変わらず悩みを抱え続けています。

ネクストパフォーマンスでは

少ない施術回数でお悩みを改善することを目標に施術しております。

痛みのある方やアスリートの方から
おすすめされています。

 

『梶間先生とはケガをしていなかったら出会っていないのですが、もはや怪我をして良かった思わせてくれました。皆さんは痛みが強くなる前や怪我をする前に!』 
日野龍樹選手より

支持される理由

医学的・科学的な観点から考えられた海外発祥の最新の筋膜へのアプローチを中心に施術を行います。

再発予防やパフォーマンス向上のための、運動・トレーニング指導も行っております。

ただ痛みを改善するだけでなく、その先も考えて施術・トレーニング指導などで再発予防やパフォーマンス向上を目指します。

当施設の整体について

当施設では筋膜に対してアプローチする筋膜整体を中心に痛みの改善を目指します。

筋膜整体は日常生活での痛みや不調、スポーツ障害などに有効です。

当施設でよくご相談を受ける症状

  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • スポーツでの痛み
  • オスグッド
  • シンスプリント
  • アキレス腱炎
  • 足底腱膜炎
  • 外脛骨
  • 首の痛み・こり
  • 背中の痛み
  • 腱鞘炎・バネ指
  • 肩こり
  • ヘルニア
  • 野球肘・野球肩
  • 股関節の痛み
  • 膝の痛み
  • 肩の痛み
  • 四十肩・五十肩
  • 生理痛
  • 頭痛
  • など

アニメーションでどのような考え方で施術を行っているか説明しております。

よろしければご覧ください。

説明動画

筋膜は痛みの原因になる!

痛みが改善しない理由として

本当の痛みの原因を見つけられていないことが多くあります。

安静にしても改善しない。

マッサージやストレッチ・電気治療をしても改善しない。

こんな時は筋膜が原因かもしれません。

NHKの『ためしてガッテン』でも腰や肩などの痛みの原因は筋膜にあると言われています。

NHK『ためしてガッテン』皆さんが選ぶ感動ワザ より抜粋

筋膜は様々な痛みの原因となる組織です。

筋膜に受容器と呼ばれる痛みを感じとるセンサーが筋肉の10倍ほどついています。

筋膜に問題が起こるとこの受容器の働きも悪くなってしまい痛みを感じやすくなってしまいます。

筋膜が原因の痛みは
レントゲンやMRIではわかりません

筋膜が痛みの原因になることは非常に多くあります。

しかし、レントゲンやMRI検査ではわかりません。

なぜなら、筋膜が痛みの原因になる時は筋膜の滑走性が悪くなっていて、これは筋膜の層での動きが失われているため、静止画像では写りません。

また、筋肉と比べると非常に薄い組織になるので、画像で写るのは少ししかないので問題があってもわかりません。

筋膜の動きが悪くなる場所は
全身で400以上

左右合わせて、筋膜の動きが悪くなりやすい場所は全身で400以上あります。

これはイタリアの医師や理学療法士が解剖などの医学的な研究で分かったことで、

この部分の滑走性が悪くなると痛みや様々な症状が出てきます。

三重県内ではここだけ

当施設で行う筋膜へのアプローチは医師と理学療法士らによって体系化されたイタリア式の筋膜リリースで、

解剖学や生理学などの人体に関わる科学的知識に乗っとった最新の方法です。

現在、医師や理学療法士の医学的知識があるものしか受講することが許されていません。

県内でこれを専門的に行っている施設は当施設のみです。

医師と理学療法士しか受講できないため、一般的な整体や接骨院では受けることはできません。

また、このコースを全て修了しているのも三重県には現在一人しかいません。(2020年7月)

一般的な筋膜リリースや
筋膜はがしとどう違うの?

近年筋膜の重要性が認識されはじめ、筋膜リリースや筋膜はがしといった方法もよく目にするようになってきました。

また、筋膜をケアする様々な道具も出ています。

筋膜の問題がより大きいと一般的な民間療法や道具に頼ったアプローチでは少し効果が薄いというのが私の印象です。

これらも効果が出ることはありますが痛みが長く続いていたり、問題が強いとなかなか効果も出にくいです。

当施設で行う筋膜へのアプローチはより医学的で科学的な根拠に基づいたアプローチとなります。

なぜ筋膜で痛みが改善するの?

筋膜は身体全体を覆っている組織です。

筋膜の特性として

  • 痛みなどを感じ取る神経が筋肉の10倍

⇨感覚器としての役割があります。

 ・力の入り具合を調整する
 ・関節の動きを感じ取る
 ・痛みを感じる
 

このような働きがあり、筋膜に異常が生じると

力が入りにくい、バランスが悪い、痛みを感じやすいなどの問題が出やすいです

  • 筋肉を収縮したときに筋膜を通して力を伝達して関節の動きに関わる

筋肉の線維の約30%は筋膜に付着すると最新の研究で分かりました。

筋膜に異常が起こると、

力の伝達に不具合が起こり、

関節に不良な力が加わり、関節を痛めたり、筋肉の付着部での炎症などが起こってしまいます

このような理由で

関節を痛めるものとして

  • 腰痛・ヘルニアなどの脊椎に関する問題
  • 肩・膝・肘関節などの痛み
  • 変形性関節症などの関節の問題

また、筋肉や筋肉の付着部を痛めるものとして

  • オスグッド
  • シンスプリント
  • 外脛骨障害
  • 野球肘
  • 足底腱膜炎
  • 腱鞘炎

なども起こる原因となってしまいます。

しばらく安静にしたり、マッサージ、電気治療などを行っても改善されない場合は筋膜の問題が強くなっている可能性があります。

なぜ筋膜の動きが悪くなるの?

筋膜で問題が起こっていることが多いのは昔の怪我や病気、手術、不調、姿勢の悪さ、使いすぎなどです。

例えば、昔怪我をして痛みもなくなり特に気にならなくなっていたとしても、

筋膜の状態が悪くなったままのことがあります。

それが、長い期間を経て少しずつ筋膜の動きが悪くなり、

ある時、許容範囲を超えて筋膜が引っ張ってしまい他の部位に影響を及ぼします。

この筋膜の滑走性が悪くなった場所をカウンセリングや検査によって明らかにします。

その場所に対して摩擦熱と圧によって筋膜の滑走性を改善していき、

筋膜の働きを取り戻していきます。

施術は痛いの?

はっきり言って痛いです。

しかし、施術をしていくと痛みが徐々に取れていきます。

これも筋膜の特性です。

筋膜の働きが悪いと痛みを強く感じてしまいますが、

筋膜が良くなってくると痛みが緩和されてきます。

痛みはありますが小学生から高齢者の方も施術を受けていただいている安全な方法です。

通い続けるより
症状を改善し終了を目指します。

1回8000円

筋膜整体は施術とカウンセリングに時間がかかってしまいます。

そのため同じ地域の自費の整体を行っている他施設と比べると少し割高になっていますが、

時間的に見るとお得になっています

他店との比較:松阪の自費整体

長期間通い続けるのでなく、

症状を改善し終了できることを目標とするためにも、

1回の施術時間を長くとり、症状を改善できるように最善を尽くします。

通う回数が少なければ結果的に費用も抑えることができます。

しかし、そうは言ってもはじめてのいく場所で、どのような施術かもわからないと不安もあると思います。

そこで初回はお試し価格として実施いたします。

予約はこちらから

喜びの声

松阪市の首に痛みがでた女性

以前から首が痛くて後ろを向くことができなくなっていて、悪化しさらに動きが悪くなった30代女性

初回の施術後から調子よく3回の施術で終了となりその後も調子良く過ごせているそうです。

津市の腰痛の女性 Kさん

長い間、腰痛を悩んでおられ、いろいろなところに通ったそうです。

Kさんの場合、初回から効果を感じていただき、痛みが緩和されました。

ご予約

ご予約はお電話、LINE、お問い合わせフォームから可能です。

LINE、お問い合わせフォームは24時間受け付けております。

お電話:0598-31-1322

LINEでお友達登録後、お名前、ご予約の希望日時をご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちらから

営業時間

平日 9:00〜20:00 最終受付時間19:00

土日祝日 9:00〜18:00 最終受付時間17:00

お休み:不定休、TOPページよりご確認ください

住所:三重県松阪市久保町1818-3 野島ビル1F-B